[ヨーロッパ周遊]美しい港湾都市ジェノバ!観光2日目(宮殿編)

ジェノバ

みなさんこんにちは!

ヨーロッパ周遊中の大学生ブロガー、ずおたんです。

さて、本日はジェノバ2日目の後編、宮殿&夕食編です!

前編(ビーチ編)はこちら

1日目はこちら

白の宮殿(Palazzo Bianco)

中心地に来た後はまずは白の宮殿(Palazzo Bianco)に向かいました。

白の宮殿は宮殿というより沢山の絵画が見ることのできる美術館でした。

思ったのですが、イタリアの美術館の絵画って首が切られている絵多くないですか?

パリで美術館巡りをしていた時は首を切られている絵画は見た記憶がないに等しいと思うのですが、イタリアに来てからよく見る気がします。

ちょっと怖いですよね。

小さい子供とか大丈夫なのかなと思いながら見ていました。

赤の宮殿

次に向かいにある赤の宮殿(Palazzo Rosso)へ。

白の宮殿とは変わり、煌びやかな宮殿の雰囲気を感じることができました。

ベルガも出身の有名なバイオリニストの演奏も聴くことができました!

夕飯

さて、おなかも空いてきたのでお夕飯の時間です。

フランスの南海岸側は美味しい牡蠣が採れるとポルトガル人の友人に聞いたので、フランスではありませんが近いジェノバなら美味しい牡蠣が食べれるのでは、、?

と調べらたオイスターバーがあったので楽しみにしていました!

ということで今回やってきたのが Indarsena Oyster Bar です!

Indarsena Oyster Bar

所在地
Calata Andalò Dinegro 4 – Vecchia Darsena – Accanto al Museo del Mare e al Sottomarino (Su NAVIGATORE impostare Galata Museo del Mare, 16126 Genova GE

営業時間
水木金土:19:00-23:00
定休:日〜火

Google maps

景色もよくいい感じの席に案内してもらいました。

一品目は、刺身と燻製魚の薄切り

確か€14くらいです。

刺身というよりもマリネのようなものなので、日本人の感覚で刺身だと思って食べると

「しょっぱ!オリーブオイル!」

となりましたが、慣れれば美味しかったっです。

あとはパンに乗せて食べるのはめちゃめちゃ正解でした!

2品目海鮮セット

これで€23くらいでした。

やっぱり海外の牡蠣は全体的に小さいですね。

エビと貝は茹でてあり、牡蠣だけ生でした。

牡蠣はあまり身はないものの味は結構濃厚で美味しかったです。

貝も多分初めて食べるタイプの巻貝でしたがとても美味しかったです。

しかし、

エビはうーーん、、って感じでした^^;

もしかしたら茹でた後に氷に乗っていたからかもしれませんが、

ちょっと新鮮ではない感じがあって、水っぽくて正直ちょっと微妙でした。

ご覧の通りエビが大半を占めるプレートだったので少しガッカリ感が残ってしまいましたが牡蠣は美味しかったのでまあいいやと思いお会計。

帰りの景色

帰りは綺麗な夕焼けでがみれて思わずパシャリ。

明日はサンタ・マルゲリータ・リグレに朝から行くので少し早めに帰って寝ることにしました。

絶景が見れることへの胸の高鳴りを感じながら帰り道を歩いていきます。

明日はどんな景色が待っているのでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました